サイドオープンコンテナ/Side Open Container

    ドライコンテナ/Dry Container

    サイドオープンコンテナについて

    通常のコンテナはリア側(短辺側・妻側)の一方に観音扉が取り付けられているのが一般的ですが、サイドオープンコンテナは、それに加えて、側面に大きな扉が付いているタイプのコンテナです。
    側面側一方の開閉が可能なタイプ(サイドオープンコンテナ)が一般的ですが、両側面の開閉が可能なタイプ(ボースサイドオープンコンテナ)もあります。短辺側のドアの位置をどちらにするかで、右側面の開口か、左側面の開口のいずれかになります。これらは、ご利用用途、ご利用場所の状況に応じて選択が可能です。

    サイドオープンコンテナのメリット

    サイドオープンコンテナの利点は何よりもその開口面の広さです。長尺物、重量物を側面から搬出入できるため、作業効率と安全性が高まります。

    サイドオープンコンテナのバリエーション

    サイドオープンコンテナ(片面/リア面開閉)

    ボースサイドオープンコンテナ(両側面/リア面開閉)

    両妻側(短辺)が開閉するコンテナも便利です。

    当社のソリューション

    お客様のご要望をもとに、様々なタイプのサイドオープンコンテナをご提案致します。どうぞお気軽にお問合せ下さい。

    お問合せ

    コンテナに関するご相談・お問合せはお気軽にご連絡下さい。
    お問合せフォーム
    (24時間受付)

    お電話やFAXでのお問合せもお受けしております。
    TEL:045-548-5226  /FAX045-522-2355

    関連コンテナ

    特集記事

    TOP