タンクコンテナ / ISO Tank Container

    ISO規格コンテナ

    タンクコンテナ(ISOタンクコンテナ)について

    タンクコンテナ(ISOタンクコンテナ)とは、ISO規格に基づいて設計、製造された液体バルク輸送用のコンテナで、食品原料、飲料、水、酒類(ワイン、日本酒等)から危険物まで、様々な液体の輸送と貯蔵が可能です。取扱方法や選定基準等も国際ルールにて定められており、とても安全性の高い容器と言えます。また一般的にコンテナの運用可能期間(寿命)が長いためリーズナブルです。

    外寸は20フィートサイズのドライコンテナやリーファーコンテナと同一なため、コンテナ輸送用のシャーシが使用できます。

    このように安全性が高く、価格面もリーズナブルな事と、法令の緩和から、国内の貯蔵用途でも使用可能となったため、人気が高まっています。

    タンクコンテナの選定方法

    タンクコンテナには様々なサイズと仕様があり、最適なコンテナを選択する必要がございます。

    仕様の判定

    輸送物・保管物の物質の特性をSDS(Safety Data Sheet : 安全データシート)の記載内容から把握する。危険性、比重取扱い方法など。

    適正容量の判定

    輸送の場合、コンテナシャーシの最大積載量から、コンテナの最大総重量を計算し適当な容量を判定。

    消防法への対応

    貯蔵・保管で使用する場合、管轄の消防署にて消防法へ抵触、対策について確認。

    タンクコンテナのソリューション

    ライノスコンテナでは、標準サイズ(24000L~26000L)から、国内で多く使用されるスモールサイズのコンテナ(11000L~21000L程度)の取扱いを行っております。お客様のご要望に応じて、最適なご提案を致します。どうぞお気軽にお問合せ下さい。

    お問合せ

    コンテナに関するご相談・お問合せはお気軽にご連絡下さい。
    お問合せフォーム
    (24時間受付)

    お電話やFAXでのお問合せもお受けしております。
    TEL:045-548-5226   / FAX045-522-2355

    関連コンテナ

    特集記事

    TOP