ベトナムがコンテナの製造開始

    トピックス

    現在、海上コンテナの製造は、ほぼ100%中国で行われているが、その流れが変わるかも知れない。コンテナ製造拠点はアメリカ、日本、韓国、中国と人件費と輸出貨物量との関係から移転してきた経緯があり、現在は中国への一極集中となっている。コロナウイルスの蔓延によるコンテナ不足の影響もあり、この業界の流れも変わっていく可能性があるのだろうか?

    鉄鋼大手ホアファット、国産コンテナ工場を建設へ
    ベトナム国内鉄鋼大手のホアファット・グループは2021年4月にコンテナ製造会社としての認可を受け、6月から、製造工場の建設を開始する予定との事、2022年4月~6月に初回の出荷予定で、当初の生産予定は18万~20万TEUで最終的には50万TEUとなる予定だそう。
    詳細 JETRO ビジネス短信
    https://www.jetro.go.jp/biznews/2021/04/7c3848c939a6faaf.html

    コンテナに関するご相談・お問合せはお気軽にご連絡下さい。
    お問合せフォーム
    (24時間受付)

    お電話やFAXでのお問合せもお受けしております。
    TEL:045-548-5226   / FAX045-522-2355

     

    特集記事

    TOP